Feyell スタッフブログ

青い紫陽花

紫陽花は、土の色が酸性かアルカリ性かで花の色が変わるお花です。
なので、土壌が酸性の多い日本では、キレイな青い紫陽花が多く見られます☺️

人の腸も、酸性であるほうが腸内環境が整い、免疫力の活性化に繋がります。

植物が土から栄養を吸い上げるように、人間も腸からたくさんの栄養を得ています。腸は健康の要。腸内バランスを整え、健康的な体づくりをしましょう。

  • 2021.06.07
  • 14:16

今日のおやつは旬のスナップエンドウ

今が旬のスナップエンドウ。 グリーンピースを品種改良してアメリカで生まれました。 日本ではスナックエンドウという商品名でも呼ばれていますね。
確かに、甘くてポリポリとしたした歯ごたえで満足感も得られるので、小腹がすいた時のおやつにもピッタリ。

栄養価も高く、β-カロテン、ビタミンC、カリウム、カルシウムなど、 ビタミン・ミネラルが豊富。

また、ヒトの健康に欠かせない必須アミノ酸のリジンを多く含んでいます。

食物繊維も豊富なので、腸活にもおすすめです♪

旬のお野菜は、美味しいだけでなく栄養価も高いのでぜひ積極的に食べたいですね。

でも、どんなにカラダに良い食物でも、食べすぎにはNG🙅🏻‍♀️

食事も腸内フローラも、大切なのはバランスですね。

  • 2021.05.18
  • 10:15

入浴のススメ

立夏をすぎ、散歩していても暑い日が増えましたが、油断すると寒い!と思うことも。
寒暖さが激しいこの時期は、まだ体が季節の移り変わりに慣れていなく、自律神経のバランスが乱れ、冷え性をまねく原因にもなるのです。

入浴や、温かい飲み物をとり、服装に気をつけるなど、真冬などと同様に、温活に努めましょう☺️

  • 2021.05.13
  • 16:23

食べ過ぎ早食いは、胃腸に負担をかけます。

参鶏湯を頂きました☺️

夏が近づいてきて、過ごしやすい日が続いているはずなのに、疲れやすいな、元気がでないな…と感じたりしていませんか?

もしかすると、その疲れは胃腸の疲れからきてるのかもしれません。

たくさん食べてしまったり、早食いをしたり、偏った食事を取り続けていると胃腸に負担をかけてしまいます。

参鶏湯は、鶏肉と漢方の高麗人参やナツメを一緒に煮込む料理で、素材の味がそのままの優しい味付け、
熱いので、冷ましつつゆっくりゆっくり頂くので、食べすぎにも早食いにもならず、疲れた胃腸にもぴったりのお料理ですよ♪

寒暖差の激しい季節でもあります。食生活を見直しながら、胃腸を整えて、楽しい季節を過ごしましょう♪

  • 2021.04.20
  • 16:45

コロナ過のイライラで疲れていませんか?

長引くコロナ過で、ストレスの多い生活にイライラが募って疲れていませんか?

なかにはwithコロナの生活に慣れてイライラすることも減ったけど、なんだかモヤモヤする…という人も。

先が見えないなかで、いろいろと不安に思うこともあるとは思いますが、時には先のことはひとまず置いて、目の前の「できること」から始めましょう!

冬のあいだ家にこもりがちで運動不足になっていませんか?
天気が良くて、風は涼しい春。暑い夏が来る前の今こそ、運動習慣を身につける絶好のチャンスです!

おすすめは有酸素運動。
脂肪燃焼やスタミナアップ、基礎代謝を上げたり、血圧の安定も期待できます。

日頃、運動習慣のある方は、ジョギングや水泳、エアロビクス、サイクリングなど、 あまり運動をする機会がないという方は、ウォーキングや軽いジョギングなどがおすすめ。

有酸素運動はセロトニンの分泌を促進させることが分かっています。
セロトニンは神経伝達物質のひとつで、精神安定剤とよく似た分子構造をしており、精神を安定させる働きをします。

実は、セロトニンなどの脳内神経伝達物質の素となる物質は腸(腸内細菌)で作られています。
ですから、腸内環境を整えることも大切なんです。
腸内環境を良い状態に保つためには善玉菌の喜ぶ食物繊維やオリゴ糖を含む食材を使い、栄養バランスの良い食生活が理想です。

心身の健康には、善玉菌優勢の腸内フローラの維持と、質の良い睡眠、ストレスの緩和がカギです。

長引くコロナ過のメンタルヘルスのためにも、毎日の運動習慣と栄養バランスの良い食生活を心がけましょう。

心身の健康をサポートする乳酸菌生産物質サプリ「デイリーシャント」もおすすめします。

  • 2021.04.20
  • 14:59

春の冷え性対策

春になって暖かい日も増えてきました。
太陽が高い時間帯に歩き回っていると汗ばむほどです。

そんな日の夜、湯船に浸かると「あれ?冷えてた??」と思う事ありませんか?

春は日が落ちると思いのほか気温が下がります。
昼間は暖かいので、薄着になっていますが、東京の場合、この時期の最低気温をみると冬の最高気温とあまり変わりません。
冬と比べて薄着なので、気づかないうちに冷えてしまっているんですね。

そして冬の間の運動不足で脂肪を蓄えてしまっていると、「冷え」に追い打ちをかけます(^-^;

体に脂肪が増えると血流が悪くなり、代謝が落ちてしまいます。すると脂肪がうまく燃焼されず、冷え体質となってしまうのです。

冷え対策には、体を冷やさないこと、そして、筋力をつけること。


暖かい春の日は、ウォーキングなど運動を始めるのにピッタリです!

汗をかいたら、しっかりと拭いたり着替るなどして、体を冷やさないようにしましょう。
そして、靴下やレッグウォーマーで足首を冷やさないようにすると良いですよ。

温活効果の高い食材や飲み物をとるのもおすすめ。 カラダを内部から温め、体温を上昇させることができます。
根菜や発酵食品などの食材や、ホットワインやココアなど。 おいしく飲める黒しょうが茶はどんなシーンにも合わせやすいので、私のイチオシです。

お風呂はもちろん湯船にしっかりと浸かりましょう。40℃くらいの温度で、体の芯からじんわりと温めるのが良いそう。

春の冷え性対策、思い当たるようでしたらぜひお試しくださいね。

  • 2021.04.12
  • 10:20

皆大好き、シュークリーム

シュークリームのシューは、キャベツという意味。形がキャベツに似てるからだそうですが、
キャベツといえば、昔、キャベツ人形ってありましたよね?!キャベツから生まれたからキャベツ人形だそうですが、なんとなく、顔の形がなんとなくキャベツ的だったような気もします(笑)

さて、キャベツににてるシュークリーム、お値段も手頃で大好きなおやつです。クリームにも黒しょうが茶、邪魔しません、優秀な飲み物です☺️

  • 2021.04.02
  • 09:39

春うらら

東京の桜は満開🌸

今日も外はいいお天気です

東京は今週末から天気が崩れそうなので、花散らしの雨になってしまうのかなぁ…ざんねん。

今年は通勤途中の車窓から、買い物ついでにご近所で、桜を楽しんでいます。

今日のおやつはかわいい干菓子。
和三盆の優しい甘さとさらりとした口溶けが大好き! 黒しょうが茶にもよくあいます♪

  • 2021.03.26
  • 15:02

「長命寺」と「道明寺」どちらがお好きですか?

この時期になると必ず食べたくなる桜餅!
春を感じられて、心があたたかくなるような気がします♪

関東ではクレープのような生地の「長命寺」、関西ではつぶつぶもちもちの「道明寺」という違いがありますよね。
今では関東でも道明寺を沢山見かけるようになりました。
皆さんはどちらがお好みですか?
ちなみに、どちらも塩漬けの桜葉を使うところは同じだそうで。
葉っぱを食べるかどうかも決まりはなく、お好みだそうです!

  • 2021.03.17
  • 10:31

春の楽しみ

昨日のお昼ごはん。
湯がいて刻んだ菜の花を、白だし・醤油・和辛子で薄く味付けしておむすびにしました🍙

柔らかくて美味しそうな長ネギも手に入れたので、根深汁も一緒に😊

菜の花は『これから花を咲かせて種を作るぞ!』というエネルギーがいっぱい詰まった花のつぼみと若葉を味わう、贅沢な味だと感じます。

そして栄養もたっぷり。
特に抗酸化作用で知られるβカロテンが多く含まれています。

寒暖差の大きい日が続いていますが、美味しくて栄養価も高い旬の食べ物を食べて、健康に過ごしましょう♪

  • 2021.02.25
  • 15:50

マイページへログイン

新規会員登録

フィエールについて

お得な定期コース

お試し版980円

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

土曜、日曜、祝日はお電話でのご注文受付、お問合せ対応、発送業務はお休みさせて頂いております。
ネットのご注文は24時間承っております。

《 営業日、営業時間変更のお知らせ 》

当面の間、

■営業日を月・水・金

■営業時間を10時~16時

とさせていただきます。

ページトップへ